体験入隊が行われました

お知らせ

10月31日、宇治市にある大久保駐屯地にて生活体験入隊を実施致しました。

会長を筆頭に、敬礼の仕方、歩き方や回れ右などの基本動作などをしっかりと教えていただきました。

昼食は食堂で喫食体験をさせていただき、駐屯地で生活する自衛官の皆さんが普段食べている食事を食べさせていただきました。ボリュームがありましたが、女性会員も全員が完食。かなりお腹が苦しかったです。

午後からは漕舟を体験し、ヨーソローの掛け声に合わせて舟を漕ぎました。全員の息が揃うと舟が揺れずに飛ぶように進む事に驚き、チームワークの大切さをこの歳になって実感しました。

明け方まで降った雨の影響が心配でしたが、午後からは晴れ間も見え、良いコンディションで訓練を受ける事ができました。

自衛官の皆様が普段行われている訓練のほんのさわりの部分ですが体験させていただいて、国防のため日々訓練されている様子を知る事ができました。また、我々が使用したボートや道具などをテキパキと片付けて行かれた隊員の皆様の動きは、とても洗練されていて所作が美しいと感じました。

第3施設大隊長菅原様、大久保駐屯地の皆様、京都地本の皆様、本当にお世話になりました。ありがとうございました。

京都府防衛協会青年部会では共に活動する仲間を募集しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました